098055

*--ひとこと日記--*

**過去の日記**

デンの子犬  2006/11/29
うげっ下痢便に血がっ!  2006/11/29
あぁどーなるの  2006/11/27
古い友達  2006/11/24
コタツ怖い  2006/11/23
自分の足元で  2006/11/17
なんてこった  2006/11/13
トップページのリンク  2006/11/12
屁こき犬  2006/11/11
寒天ダイエット  2006/11/06


デンの子犬
うふふ。
今日からデンの子犬がウチに居るのです。
10月24日の日記に書いたダンくんです。

一応何も問題が無かったら5日までウチに居る予定。
ウチに到着してからしばらくは家中を走り回ってました。
ウチの3頭は怒りっぱなし。
でもお構いなしにじゃれついて行くので、みんなソファの上とかコタツの中とかに避難してます。

暴れまくった後は、眠くて私の膝に乗って来ます。
重いので降ろしても降ろしても乗ってくる(^_^;)
仕方ないから大股開きで足の間に寝かせています。

2ヶ月半なので、まだまだ小さくて10キロくらいです。
しかし、絨毯の同じ場所でオシッコ2回、ウンチ1回やってくれました。
今年はまだホットカーペットを出していないから、絨毯はまだ変えていなかったから良かった。
冬の絨毯に変えるのはダンが帰ってからにしよう。
Date: 2006/11/29


うげっ下痢便に血がっ!
一昨日の晩、キッチンに点々と血がっ。
キッチンの片隅にある犬のトイレには、血にまみれた血便がっ。

下痢便を出したあと、血がぽたぽたと落ちた感じ。
でも痕跡だけではハイジかアトリかワカラン。
スピリは絶対に家ではしないから、残る2頭なのは明白。
2頭のお尻を拭いてみたけど、どちらも血は付かない。

今度、どちらかがトイレに行ったら注意してなきゃと思ったのに、朝起きたら、またまたどっちかワカランまま又しても下痢血便がっ。
「あちゃーっ。気がつかへんかったぁ」

月曜日はキャバ'sはお店に連れて行かないんだけど、どうもアトリのような気がするので連れて行った。
お昼の散歩ではアトリはウンチしなかった。
ハイジのウンチは良いウンチだった。
と、いう事でアトリに決定。

血は、結構鮮血だったので「直腸ガンかもっ?」「ただの切れ痔か?」と色々と頭をよぎる。
老犬なので、ガンの心配もある。
とにかくあれこれ考えても仕方ないので、病院へ。

結果、ただの腸炎だった。(^。^;)ホッ
整腸剤と下痢止めを頂いて、ついでに白内障の目薬も貰って帰ってきた。

で、火曜日の本日、ウンチは少ししか出ていないけどマシになってた。
出血は無し。
良かった良かった。

年寄り犬が居ると、色んな病気を想像してしまう。
しかし、今までゼリー状の粘膜を被ったウンチの時はあったが、血便は初めてだったので、腸もそれなりに弱くなってるんだろうなと思う。
アトリくん、まだまだ頑張っておくれよ。
Date: 2006/11/29


あぁどーなるの
今日、
「朝日放送 ムーヴ 完全独占スクープ 広島ドッグパークの哀れな犬達を救えに重大疑惑
全国から集まった、善意はどこへ消えたのか?」

という番組が関西方面で放送されました。
見られない方は下記へどうぞ

ムーブ アークエンジェルズ問題 1/4
http://www.youtube.com/watch?v=L2zr-1CLv7w
ムーブ アークエンジェルズ問題 2/4
http://www.youtube.com/watch?v=vnVsdh_9nYQ
ムーブ アークエンジェルズ問題 3/4
http://www.youtube.com/watch?v=OQOxcVvhDKU
ムーブ アークエンジェルズ問題 4/4
http://www.youtube.com/watch?v=Lc_yNyUWBCU

これを見て、そのまま取ってもいいものか判断に迷う。
マスメディアと言う物は、いつも制作者の意図で作為的に作られる物である。
編集という作業は、実際に本人が話している事でも「編集」で間逆の意味に作り変える事も可能である。

始めは「スゴイ団体だ」と思い、出来る事は何でも協力しようと思った。そして、段々不信感がつのり信用出来なくなっていた。
そして今日の放送である。怒りは頂点に達する。

でも、ハタと考えた。
この不信感は、AAが何も情報を発信しない事から来ている。
全部、余所からの情報である。
実際にAAに関わった人から聞いた情報もあるが、それは確かに不信感を抱かせるに充分な情報である。
しかし、今日の放送はどうだろう。
大前氏を完全擁護、AAを完全悪として作成されてあった。

こんな事に振り回されていていいのだろうか。
誰が悪くて誰が正しいという追求は、もう犬の事は余所にやられてしまっていた。
AAは悪で募金詐欺なのなら、もうその問題はそれは犬に関係無い所でやってください。
現在70頭の犬が残っているとAAのHPでは発表されています。
でもこの数自体、本当なのかどうかも不明。

何故って、私は知っているのです。
どこのブログにも、もちろんAAのサイトにも載っていない子を少なくとも3頭知っているのです。
でも紛れもなく広島ドッグぱーくの子です。
関西のホストファミリーさん宅には、こういう子が他にも居る筈です。

そして、その内1頭は広島に返せと言われているのです。
広島に帰っても現地ボラさん達は誰も知らない子です。
今、幸せに暮らしていて段々と表情も出てきて、とても可愛い子です。
「返せ」という、その言い方・理由が???なのです。
あんたら頭イタイんちゃうか?と言いたい。
絶対に犬自信の事を思いやっていれば出てこない言葉だったりするのです。

テレビの放送は、100%が真実じゃない。
でも、不信感を増幅させる真実が私のすぐ側に事実としてあるのです。溢れる情報に踊らされてはいけない。
そう思うのだけど、信じさせてくれない事実。
AAさん、一日も早くイラン更新は止めて、犬は何処に何頭居て、譲渡出来る子は何頭で、どういう状態か「犬に関する情報」を掲載してください。

Date: 2006/11/27


古い友達
この前の日曜日に、徳島であったアジリティの大会に来ていた関東の友人が泊まりに来ていた。
パソコン通信の時代、ニフティの「ペットフォーラム」というのがあった。パソコンをやっているなんて言うとオタク扱いされた時代である。転送速度も今とは比べ物にならないくらいに遅く、画像なんて物もまだまだネット上で見るなんて出来ない時代。
文字だけのやり取りだった。

でもみんな文字だけの知り合いなのに、オフ会なんかで会うと旧知の友って感じで、すぐに話しも盛り上がった。
なんで「オフ会」って言うか知ってますか?
その頃に言い始めた言葉なんだけど、PCをONにしてネット上でのやり取りじゃなくて、PCをOFFにして実際に会うから「オフ会」なのです。
通信費はものすごく高くて、嵌ってしまった人は月に5万円も電話代がかかったものです。

でもその頃、「オフ会」と称する場所でハンドルで呼び合う人々はやはり周りからは奇異の目で見えた物でした。
そんな頃に知り合った人々とは、何故かものすごく仲良くなりました。
アジリティの彼女ともずっと連絡は取って無かったのに、その間の何年かに愛犬も亡くなって変わっていたりするのに、その数年間のブランクは全く感じなかったのです。
そして、その彼女が帰宅してからくれたメールに
「あとりにあと3回くらいは出迎えるよう言って聞かせておいてください。」
って言う一行があった。

これは子犬の時からのアトリの様々な事を知っている彼女だから言える言葉なのです。
知らない人が聞いたら、死ぬのが近いみたいな書き方で失礼だと思うかも知れません。
でも私には涙が出るほど嬉しい言葉でした。

3回どころか、あと10回でも会えるかも知れない。
でももう会えないかも知れない。

11歳の今まで元気で居てくれているけど、キャバリアだし。。
老犬になってくると、1年がホントに大切になってくる。
1年ごとに覚悟が大きくなってくるのです。
Date: 2006/11/24


コタツ怖い
だんだん寒さが増してきました。
3日前くらいからコタツを出しました。
昨年はコタツとホットカーペットを出して、普段はコタツを使ってとても寒かったらホットカーペットを併用しようと思っていました。
ところがところが、ハイジのヤツがコタツを点けると怖がって中に入らない。ウチのは古いタイプで赤外線コタツなので、赤い色が怖いのか、中で回っているファンの音が怖いのか、とにかく絶対に入らない。
それで仕方なくコタツは点けずにホットカーペットだけを点けていた。これだけでかなり暖かい。

しかし、両方の電気代を天秤にかけるとコタツの方がリーズナブルなのです。
そこで、今年はホットカーペットの設置は止めました。
寒けりゃコタツに入りなさい。

画像は、スピちゃんの横でソファで爆睡中のハイジ。
毛布に潜っていたので毛布を剥がして寝相の悪さを暴露。
Date: 2006/11/23


自分の足元で
広島の子じゃなくてもウチで預かる事でなにかの助けになるかもと思って、アークエンジェルズのホストファミリーに登録していて、
警察からの保護犬を預かる話が出でいたんだけど、OKしたのにその後無しのつぶて。メールで確認しても返事無し。
何もAAじゃなくても自分の地元西宮にも保護団体はある。
って事で、西宮の保護団体の一時預かりに登録していた。

今現在はハイジの都合でウチで預かれる子は居ない。
ハイジの都合って言うのは、超小型犬は傷つけてしまう心配があるからダメ。ちゃかちゃかした子犬は、押さえ込んで狩ってしまう心配があるのでダメ。大型犬はハイジがビビって仲良く出来ないからダメ。ウチで預かれるのは中型犬か少し大きくなった子犬だけ。
あぁ情けない。全て私の教育が悪い所為でございます。

で、本日は面接を兼ねて説明を聞いて来ました。

ハイジを見て貰っておこうと、ハイジ同伴。
なんと、そこに居た6〜7頭の子達とは背中の毛も立てずに仲良く出来ました。やっぱり余所に行くとただのビビリの情けない子になるだけのヤツです。
コレなら、犬の保育園に預けても大丈夫かな。

自分のテリトリーじゃない所で他の犬と触れあって、もう少しフレンドリーになって頂きたいものです。
Date: 2006/11/17


なんてこった
広島ドッグパークのボラさん達のブログがどんどん無くなっていく。
AAの申し渡しで、今後一切カメラの持ち込みは禁止されたらしい。
ブログで詳細を書くのもダメとか。

それはそれで良しとして、それじゃあAAのサイトで報告してもらいたい。殆ど更新はなく、情報は微々たる物。
残った犬の数も詳細は不明。大阪や一時預かりにどれだけ居るのかも不明。
こんな状況では、ボラさん達のブログで毎日の報告を拝見するしか無いじゃない。

情報が錯綜するからとか言ってるなら、それならちゃんと本サイトで情報開示してよ。
ホントにどないなってますのや。

ボラさん達切れてしまってますがな。
それでも犬達の事はほおっておけない人達。
相当なジレンマだろう。体力的にも限界だろうけど、精神的疲労の方が数倍辛いだろうと思う。
Date: 2006/11/13


トップページのリンク
トップページに貼ってあるリンクバナー。
アークエンジェルズのバナーを取ったら、「何故取ったの?」と質問があった。
う〜ん。それは広島の子達は、もう沢山のボラさん達が付いてるし、もう絶対に処分される事は無いから。リンクを貼って無くても、もう知れ渡ったし。

他に知ってもらいたいサイトは山程ある。
今回貼った中でも、「ピースハウス」さんのは是非見てもらいたい。ピースハウスで暮らす子達は色んな傷害があるけれど、姉妹お二人のユーモアを交えた日記には笑いながらも泣かされます。

そしてここのサイトは隅から隅まで見てもらいたい。
特に「いのち」のページ。
ここのリンクを見てください。
そして知らなければいけないと思う。「知らない」では済まない現実がある。

非常に残酷で非常に辛い映像もあります。私は1週間はその映像が頭から離れなかった。
今でもお肉が食べられない。
今もあの子達の目が忘れられない。
でも見てください。目を反らさずに。
Date: 2006/11/12


屁こき犬
今日は日中は晴れていて少し動くと暑かった。
雨の前の蒸し暑さだろうと思っていたら、案の定夜半になって降って来た。雷付きで。

ハイジ達のダイエットの寒天作りが3日ごとにやってくる。
ホント面倒くさいなぁ。
自分のご飯もまともに作らないのにさぁ。
まぁ仕方ないなぁ。ブタ犬は嫌やしなぁ。

で、私がキッチンで何か作っていると、ハイジはいつも幼稚園児がママのお手伝いをする様に流し台に手を乗せて私のする事を見ている。お手伝いどころか邪魔なんですけどぉハイジさん。

それで、この体制になると絶対必ず「プッププーーッ」とオナラするのです。今日もやっぱりしてました。
お料理してるのに臭いっちゅうねん。
Date: 2006/11/11


寒天ダイエット
4日に作った寒天が、たったの3日で無くなってしまった。
もう少しあるかと思ってたけど、3頭にやってると直ぐに無くなってしまう。

前回のはアトスピはガツガツ食べてくれたけど、ハイジは寒天をよけながら底にあるフードをよって食べていた。
キャベツとキビナゴを煮るのが足りなかったようで、寒天に出汁の味が出てなかったみたい。
で、今度はよぉ〜く煮て、味を出して、オマケに牛乳を少しだけ入れてみました。

私が飲み終わった牛乳パックを捨てる時に水洗いするけど、その殆ど水の薄っすい牛乳水でも大喜びで飲む3頭なので、これでハイジもバクバク食べてくれるでしょう。

フードは今までの半分だけど、生肉もあるし栄養価は大丈夫。
これでホントに痩せて欲しいなぁぁ。
Date: 2006/11/06


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**

**過去の日記**
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.08